空色、空音。/初音ミク


空色、空音。/初音ミク words/music:izumi 

 空を仰いでた 光はもろくて 

 黒い天使の悪戯が心ふるわす 


 あぁ、何もない世界で生きていけるのなら 

 あぁ、飛び越えてしまえば楽になれるのにね。 

 

朝が来て 気持ちはゆらいでいく 深く息を吸い込んだ 

 涙、涸れたって 消えない憂い残って 

 いつかキレイな傷になっていたんだ。 


 空を眺めてた ひかりは鋭くて 

 白い悪魔の戯言が心つらぬく 


 あぁ、理不尽な世界で生きていけるのなら 

 あぁ、傷ついてしまえばつらくなるのかなぁ 


 風が突き刺した心痛くて 嘘のように沈んでく・・・ 

 澄んだ空のような深い深い青で 

 いつかキレイに塗りかえていたんだ。

midnight"tea"party

music/lyric vocaloid

0コメント

  • 1000 / 1000